ig. net

今日のアピスト63

トリファの1号のほうです!

ついこないだエロモナスで殺しかけました(;´Д`)

よりによってお前かよ!と非常にハラハラしました。

変わり種のトリファですから、このペアを死なせると代わりは居ないのです。

マキリエンセも同じ症状で殺してて、その時の悪夢がよみがえるかと思いました…

しかし、その時の経験が生きました(;´∀`)

そんなピンチを乗り越えて、嬉しい成長も見せてくれました。

今までは頬を膨らましたり尻尾ビンタをするだけで、ヒレを全開にしたフィンスプはしてくれなかったのですが、短い時間ですがヒレを全開にして威嚇してくれるようになりました(^^)/

まだ小さいな体ですが、少しずつ成長を感じさせてくれてます!

1号は特に大事にしているつもりの個体なんですが、それでも病気になるときはあるんですね。

今回は早期発見で治すことができましたが、エロモナスの治療は魚の体力次第なところがあります。

やはり日頃の観察が大事ですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です