アピストと小型魚とブライン

アピスト食うの遅い!

 水草水槽でボレリーF1とプンティウス ゲリウスを混泳してるけど、ボレリー全然大きくならないよ~。ブラインだけ給餌してたんだけど食いっぱぐれてる… 最近は痩せてきてるようにも見えるからグリンダルワームもあげることにした。

 水草水槽でブラインだけあげて育てたアピストというの育ててみたかったんだけど混泳魚選ぶ必要あるかも。

 ヒレの伸びはブラインだけで育てたほうが良い感じするよ。カルシウム多いのかな。他の餌をあげると体が先に大きくなっちゃってヒレが伸びない。でも、ブラインはカロリーが低いのか、たくさん食べないと痩せちゃう。あと、フィルターに吸い込まれる分が気になる。ブラインの他のメリットは、餌の量の調整がしやすい、餌が全体に行きわたる、糞詰まりしない、指向性高い、金色気味のオレンジに色が揚がるってところかな。

 デスマス調でブログ書くの疲れたから口語で書こうと思うよ。今後もよろしくね(^_-)-☆


↓クリックお願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です