ig. net

今日のアピスト①

痩せ気味のメンデ君。

メスを落としてから、パイロットフィッシュとして飼育していました。

メンデが生きてる水槽なら他のアピストも平気だろうってことで。

あまりにも痩せてしまったんでグリンダルワームを与えてます。

雑に飼育してる魚も結構いますが、死んでほしい訳ではないのです…

アピストは寿命が長いみたいなので、まだ、ここからかっこよくなれると思います。

熱帯魚は絶食に強く、餌をあげすぎて水を汚すよりも餌を抜く方がダメージが小さいです。

しかし、一度痩せてしまうと戻すのには時間がかかります。

った当時の写真

やっぱり、メスを落とすとモチベーションが下がり、もう片方の調子も悪くしてしまいますよね(-_-;)

メンデはミウアより気が強くて困りました。

水質適応はメンデの方が広い??

メンデジィグループは特にヒレが伸びるわけでもなく、水質が合わないで発色が悪いと面白くない…(´;ω;`)

ミウアの繁殖とかが問題なくできるようになったら、またチャレンジしてみようと思います。

↓みなさんのひと押しが励みになりますm(__)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です